ニュース

名古屋大学における『創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業(BINDS) アカデミア創薬講習会』(2019年11月13~14日)のお知らせ

【創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業(BINDS)アカデミア創薬講習会開催概要】 
(昨年の「MedChem講習会」を改名)

■日 時: 2019年11月13日(水)~14日(木)

■会 場: 名古屋大学 創薬科学研究館2階講義室
     (〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町)    

■主 旨
 創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業(BINDS)のケミカルシーズ・リード探索ユニット/構造展開領域に設置している構造展開ユニット(東京大学創薬機構、大阪大学薬学研究科)には、製薬企業の第一線のMedicinal Chemistと薬物動態研究者が出向して、企業の創薬Know-Howをベースにした研究をアカデミアで実践しているところである。これをさらに他大学・研究機関に広めてより多くの創薬人材を育成することを目的とする。

■対象者: 創薬に興味を持っている大学院生、助教、講師等、次世代を担う若手研究者

■参加数: 50名程度(参加登録については別途ご案内します。)

■主 催: 名古屋大学、大阪大学構造展開ユニット

■プログラム
   1.創薬の基礎(大阪大学構造展開ユニット)    
   2.ターゲットバリデーション (大阪大学構造展開ユニット)
   3.ヒットバリデーションと構造展開 (大阪大学構造展開ユニット)
   4.創薬のための知財戦略(名古屋大学医学部附属病院 先端医療・臨床研究支援センター 藤田先生)
   5.創薬におけるADME評価(大阪大学構造展開ユニット)
   6.創薬における毒性評価(大阪府立大学 生命環境科学研究科 獣医学専攻 山手先生)
   7.創薬成功体験談(大阪大学構造展開ユニット 春田先生)