ニュース

九州大学における『BINDSユニット連携セミナー』(2月1日)のお知らせ

【BINDSユニット連携セミナー』

■日 時:平成31年2月1日(金) 13:30-16:00(13:00より受付開始)


■場 所:九州大学医学部 百年講堂 中ホール1・2 (〒812-8582 福岡市東区馬出3丁目1番1号)

    (http://www.med.kyushu-u.ac.jp/100ko-do/access/index.html) 


■主催/共催ユニット:BINDS(創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム)の3ユニット(4代表機関)

         ケミカルシーズ・リード探索ユニット/バイオロジカルシーズ探索ユニット

         プラットフォーム機能最適化ユニット


■参加費:無料


■事前登録:不要  (定員:100名程度)


■概 要:

創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS)は、創薬を目指す研究者への幅広い支援をミッションとしています。その中でも最重要なステップの一つである、ライブラリースクリーニングなどを用いた創薬シーズの探索について、ケミカルシーズ・リード 探索ユニット、バイオロジカルシーズ探索ユニットが提供する支援技術の紹介を行うBINDSセミナーを実施します。本セミナーでは、BINDSにおける具体的な研究支援申請方法の紹介、および生命科学のデータベースVaProSの紹介も合わせて実施します。


■プログラム

13:00ー  受付開始

13:30ー  善光龍哉(AMED)

     「創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業(BINDS)紹介」


13:45ー  山下智大(九州大学 薬学研究院:ケミカルシーズ・リード 探索ユニット)

     「九州大学が実施するHTS機器を利用したスクリーニング支援の紹介」


14:05ー  布村一人(大阪大学 薬学研究科:ケミカルシーズ・リード 探索ユニット)

     「大阪大学構造展開ユニットの支援紹介」


14:25ー  谷昭義(大阪大学 薬学研究科:ケミカルシーズ・リード 探索ユニット)

     「大阪大学化合物ライブラリー・スクリーニングセンターの支援紹介」


14:45ー14:55       休憩


14:55ー  伊藤隆司(九州大学 医学研究院 :バイオロジカルシーズ探索ユニット)

     「九州大学における先進メチローム解析支援の紹介」


15:15ー  由良 敬(早稲田大学 理工学術院:最適化ユニット)

     「BINDSワンストップ窓口の紹介」

     「生命科学総合データベースVaProSの利用方法」


■問い合わせ先:九州大学大学院薬学研究院 BINDSセミナー担当

       〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3-1-1 システム創薬リサーチセンター グリーンファルマ研究所 101 

        E-mail : binds@phar.kyushu-u.ac.jp